スポンサードリンク


SONYの小型ビデオカメラHDR-CX670が高画質で手ブレ修正も凄い

SONY HDR-CX670

ブログに動画があると便利だと思いビデオカメラを購入しました。

購入したのがSONY(ソニー)の小型ビデオカメラHDR-CX670です。

 

写真も撮れて動画も撮れるビデオカメラを探していて見つけたのがHDR-CX670です。

今はスマホでも高画質な写真や動画は手軽に撮れるのですが、問題はスマホの容量です。

私はiPhoneを使っているのですが写真や動画をたくさん撮ると、すぐに容量がいっぱいになって撮りたい写真や動画があったときに撮れないことがあって不便でした。

 

そこでビデオカメラの購入を考え、購入することに決めました。

せっかく購入したのでこのブログでレビューして今後HDR-CX670を購入予定の方の参考になればと思います。

画質や使いやすさなどレビューしていきたいと思います。

スポンサードリンク

価格.comで人気ナンバーワンのSONYのHDR-CX670

ビデオカメラ

価格.comでも一番人気のHDR-CX670をレビューして行きます。

私は何かを購入する前には必ずといっていいくらいネットでの口コミ評価や人気度を調査します。

どうせ購入して長く使う物なら一番良い物を購入したいからです。

 

そこで今回のビデオカメラを購入する前に評価を参考にさせて頂いたのが価格.comです。

価格.comでビデオカメラのランキングを調べるとSONYのHDR-CX670が一番人気でした。

ビデオカメラ 人気売れ筋ランキング

 

価格.comでの口コミも良くて人気があるカメラだったので次は楽天の口コミを参考にします。

【あす楽】 ソニー デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-CX670 BC ブラック

 

楽天での口コミも良かったので、このHDR-CX670を購入を決定しました。

後は実際に自分で使ってみるしかありません。実際に使って使いやすさ、画質など以前に使っていた物と比較するといいでしょう。

 

シンプルなデザイン

HDR-CX670のデザインですが、見た目はすごくシンプルです。

今回、私が購入したのはホワイトです。

 

正面はこんな感じです。

HDR-CX670

HDR-CX670

 

横から見たHDR-CX670。

HDR-CX670

 

後ろ斜めから。

HDR-CX670

 

カラーは4色あります。

  • ブラック
  • ホワイト
  • ピンク
  • ボルドーブラウン

白は汚れやすいかな?と思ったのですが意外にそんなこともなく購入から1ヶ月以上経ちますが綺麗です。

 

軽量で使いやすい

HDR-CX670が届いて驚いたのは軽くてコンパクトだったことです。

まさかこんなに小さいとは思っていなかったので驚きです。

 

カメラを持つ部分は手の大きさによって調節できるようになっているのでとっても使いやすいです。

HDR-CX670

 

タッチパネル

液晶画面はタッチパネルになっています。

タッチパネル

タッチパネルが使いにくいという口コミもありましたが、全くそんなことはなかったです。

スマホを使っている方からしたら逆に使いやすいと感じると思います。

またスマホを使っていなくても操作がすごくシンプルなので操作にはすぐに慣れます。

 

使い方も簡単

カメラの使い方も難しいことはありませんでした。

あまり機械に強い方ではないのですが、HDR-CX670は簡単に使いこなせます。

 

勿論、説明書も付いているのですがサラッと読んで使えるようになりました。

HDR-CX670

カメラを開くと電源が入り閉じると電源が切れます。また本体内側にも電源ボタンがあります。

再生ボタン

タッチパネルにもメニューがあるのですが本体側の再生ボタンを使えば撮影した動画や写真をすぐに見ることができます。

 

HDR-CX670は操作音を無音にすることもできます。

シャッター音も無音にできます。

 

こちらはHDR-CX670のバッテリーです。

バッテリー

取り付けも充電も簡単です。

本体にスライドさせてバッテリーをすぐにはめ込めます。

バッテリー取り付け部分

取り付け完了です。

バッテリー取り付け

 

充電はUSBコードが付いているのでパソコンでも充電が可能です。

USBコード

収納場所もあるのでコンパクトに収まります。

HDR-CX670

 

撮影も写真も簡単に撮れます。

カメラを開くとすぐに電源が入るのでいつでもシャッターを押すことができます。

液晶パネル

ビデオを撮影しながら写真を撮ることもできます。

 

ズームも簡単です。

ズームは光学30倍、そしてデジタル350倍です。

ズームボタン

 

高画質で手ブレ修正がすごい

カメラのレンズ

気になるのは画質です。

HDR-CX670の画素数はこちら。

  • 動画229万
  • 静止画229万画素

こちらはHDR-CX670で撮影した画像です。

猫

 

HDR-CX670は手ブレ修正効果も素晴らしいです。

空間光学手ブレ修正を搭載しているので手ブレ効果は抜群です。レンズが動きに合わせて動いてくれます。

 

動画の編集も簡単

PlayMemories Home

撮影した動画の編集ですが、SONYのPlayMemories Homeを使ってビデオカメラからパソコンに取り込んで編集します。

PlayMemories Homeは便利で動画や画像編集ソフトがなくても簡単に写真や動画を編集する機能が揃っています。

 

画像の編集はリサイズしたり、自動修正で暗い画像を綺麗にしてくれる機能まであります。

動画の編集は切り出し、ビデオの結合、そしてビデオから写真を保存することもできます。

 

更にビデオに音楽をつけて保存することも可能です。

音楽は6曲が用意されています。

もちろんお使いのパソコンのデータからも曲を選ぶことができます。

 

用意されている6曲の音楽ですが、個人で楽しむのは自由ですが、YouTubeにはアップロードはできませんので気をつけてください。

 

YouTubeにも簡単アップロード

PlayMemories Homeを使えばYouTubeにも簡単に動画をアップすることができます。

またFacebookにも動画をアップロードできます。

 

HDR-CX670は動画撮影時にAVCHD動画とMP4を同時に記録してくれるので変換をしなくてもMP4が作られるので、手間が省けてすぐにアップロードが可能です。

 

YouTubeにアップロードしたHDR-CX670で撮影した動画

YouTubeにHDR-CX670で撮影した動画をアップロードしてみました。

MP4なので少し画質は落ちます。そして何より撮影が下手くそですがHDR-CX670の画質が分かって頂けると思います。

ズーム機能などを使っていますが、あまり撮影に慣れていないので上手く撮れていません。

音楽はYouTubeが無料で提供してくれる音楽を使ってPlayMemories Homeを使って動画で流しています。

 

YouTuberのシバターさんもHDR-CX670を愛用

チャンネル登録者20万人を超える大物YouTuberのシバターさんもHDR-CX670を購入しています。

魚釣りをしている時に池にカメラを落としてしまって新しくシバターさんが購入したのがHDR-CX670です。

 

シバターさんが購入したのはブラックです。

シバターさんが動画でHDR-CX670をレビューしているので大きさなど参考になるかと思います。

 

まとめ

価格.comで一番人気のHDR-CX670ですが今回は本当に良い買い物ができたと思っています。

コンパクトで持ち運びも楽で、画質も高画質なので満足しています。

 

今回のレビューは本当に100点をつけても良いくらいです。

私はポイントが貯まるので楽天で購入しました。ホワイトが一番安くで購入できます。

現在の最安値ショップ:SONY HDR-CX670

送料無料で45180円です。

 

今回のレビューがビデオカメラを購入する際に参考になればと嬉しく思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る