【RIZIN18】朝倉海が堀口恭司に勝利!まさかのKOで本当に世界がひっくり返った

8月18日に行われたRIZIN18のメインイベントで試合をした朝倉海と堀口恭司ですが朝倉海がKO勝ちで堀口恭司に勝利しました。

堀口選手のパンチに朝倉選手がカウンターで合わせてキレイにパンチが入っています。

ヨロけた堀口選手に畳み掛けるような激しいラッシュでKO勝ちを収めました。

本当に世界はひっくり返った

この試合は朝倉選手のツイートから始まったマッチメイクで朝倉選手が「名古屋なら俺がやりたい」とツイートしたことから始まった試合です。

朝倉選手のツイートから始まった試合だったのですが、ファンの方からは「お前にはまだ早い」と言われたり、朝倉選手が負けると予想する格闘技ファンの方の方が多かったようです。

こちらがTwitterでのアンケートの結果です。

堀口選手がKOと判定で勝利すると予想した人が88%でしたが、この予想は見事にハズレてしまい、たったの12%の朝倉選手が勝利しました。

この結果には衝撃的だったのではないでしょうか?

私は朝倉海選手の方を応援していましたが、堀口選手の今までの実績からして堀口選手が勝つのではないかと思っていましたが、本当に衝撃的なKOシーンでした。