スポンサードリンク


日本エレキテル連合がダウンタウンDX密着24時で人気の秘密が判明

ダメよ~ダメダメで大ブレイクした日本エレキテル連合の人気の秘密がダウンタウンDX密着24時で明らかにされていました。エレキテル連合の5つの人気の秘密が実は仕事とプライベートの両方にあったのです。

DXのスタッフと待ち合わせをしているエレキテル連合の二人でしたがなんと衣装のまま現れたのです。若手ライブに出演するエレキテル連合の二人は着替えずに衣装とメイクしたまま移動することはざらにあるようです。人気が出すぎてしまって忙しくて着替える時間がないみたいです。

スポンサードリンク

ライブ会場の楽屋はたった一畳のスペース

畳

そしてライブ会場の楽屋に行った二人ですが楽屋はなんと畳一畳のスペースしかありませんでした。人気が出たといっても日本エレキテル連合の二人はまだまだ若手で特別な扱いはされていないようです。

 

ライブを終えて会場の外に出るとファンが出待ちしていてその数100人以上。ファンの人は二人にプレゼントなどを渡している様子でした。そしファンに大量の写メを撮られる程の人気っぷり。

 

その中にはロサンゼルスから来たファンもいました。エレキテル連合が好きでアメリカから来たみたいです。

人気の秘密は実はYouTubeにあった。登録者数なんと12万人

YouTube

そしてファンが口を揃えて言っていたのは「テレビじゃなくてYouTubeの感電パラレルで知った」でした。

こちらが感電パラレルの動画。

なんとYouTubeでの登録者数は12万人。

リンクはこちら→日本エレキテル連合感電パラレル

ファンはYouTubeでエレキテル連合のネタを見るのが主流みたいですね。

ネタ作りは衣装を決めてから

衣装

そしてYouTubeのネタ作りの現場に潜入したらエレキテル連合の人気の秘密が判明したのです。

撮影場所は古いアパートで大量の衣装や小道具を持ち込んで撮影を行っているようです。ネタ作りは衣装先行らしいのです。

まず衣装を決めてからネタ作りに入るのが日本エレキテル連合のやり方みたいですね。普通はネタから作りそうですが、その違いが人気の秘密みたいです。

 小道具

そして人気になった今でも忙しい時間の合間にリサイクルショップでネタを探します。小道具や衣装を買うのを日課にしていました。

二人にとって忙しいけどこの時間が一番幸せな時間みたいです。

5つの人気の秘密をまとめると

  1. コントメイクで街を歩く
  2. 楽屋は一畳だった
  3. YouTubeで登録者数12万人
  4. 衣装を決めてからネタ作り
  5. リサイクルショップが至福の時

スタジオで言っていたのですがYouTubeは1年以上も毎日動画を投稿してるみたいです。

 

[deco_bg image=”postit3″]そしてスタジオで明らかになったのが吉本の島田一の介さんのギャグが昔から「ダメよー、ダメよー、ダメなのよ」だったのです。今まではそのギャグでウケてきた島田さんでしが、最近では「パクってるやん」と言われるらしいのです。そして最近では「ダメよー、ダメよー、ダメダメ」と言っているみたいです。[/deco_bg]

人気の秘密が意外なところにあったようです。個人的にはYouTubeが一番大きいのではないかと思います。日本エレキテル連合の人気がこれからも続くと嬉しいですね。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る