スポンサードリンク


8.6秒バズーカーのラッスンゴレライにビートかけしがバカ大学の文化祭

漫才

昨日の北野演芸館9たけしが本気で選んだ芸人大集結SPに出演した8.6秒バズーカーですがビートたけしさんに「バカ大学の文化祭」と言われたことが話題に。たけしさんが面白くないと思ったらボタンを押してカーテンが下りる魔のカーテンコーナーに出演した8.6秒バズーカーでしたが、たった30秒でたけしさんはカーテンを下ろしてしまった。

 

8.6秒バズーカーと言ったら今大人気のお笑いコンビ。リズムネタを得意としていてラッスンゴレライは今大ブレイクしているネタだ。番組でも8.6秒バズーカーは勿論このラッスンゴレライを披露したのだったのだが、たけしさんは「バカ大学の文化祭じゃないんだから」とコメント。

スポンサードリンク

 

確かに凄い人気でチケットも即完売するほどの人気の8.6秒バズーカーですが、この人気はいつまで続くのでしょうか…。なぜこんなにも人気なのか?どの辺が面白いのか理解しにくい声も上がっているのも事実ではあります。

 

一時期の人気で消えてしまうのか?分かりませんがビートたけしさんにとっては面白くないネタだったようです。

今後もテレビには出演すると思いますが、出演したときのトークが凄く大切ではないでしょうか?今活躍されている芸人さんたちを見ると、ネタはなくその場でのトークが凄く面白い。今後もテレビで活躍していくにはネタではないトークの面白さが非常に大切になってくると思えます。

 

せっかく人気が出たのに消えていくお笑い芸人さんは多数います。ネタはいつか飽きてしまいます。ですがテレビに出れるチャンスがあるのだから、ネタ以外の喋りで面白いことを言わなきゃ今後の人気は続かないのではないでしょうか。

 

8.6秒バズーカーは今年いっぱい持つのか?今後の活躍に期待して見守っています。

関連記事:ラッスンゴレライで人気の8.6秒バズーカーが深イイ話に出演

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る