スポンサードリンク


深イイ話に大和悠河が登場!元宝塚の独身貴族がファンと箱根ツアー

人生が変わる1分間の深イイ話に元宝塚女優で独身貴族の大和悠河さん37歳が出演されていました。

 

美食家は本当に幸せなのか?という企画でした。

 

悠河さんは帝国ホテル暮らしの独身貴族なのです。

 

悠河さんの誕生日パーティーにはファンクラブの女性ファンが来て盛大に悠河さんを祝っていたことを覚えています。

スポンサードリンク

 

美食家独身貴族の大和悠河は本当に幸せなのか?

悠河さんの普段の暮らしはかなり豪華な暮らしです。そんな悠河さんは本当に幸せなのでしょうか?

 

大和悠河さんはどんなに忙しくても週4日で高級寿司をつまむ

寿司

悠河さんはお寿司が好きみたいで忙しくても必ず1~2貫は寿司を食べるそうなんです。

 

大間産の中トロ1貫1600円を食べていました。

 

大和悠河がファンと箱根を満喫

駅のホーム

悠河さんはファンと巡る箱根ツアーでは赤いマフラーをして普段は行かない駅のホームへと行きます。

 

そこには悠河さんのファンが悠河さんと同じ赤いマフラーをして待っていたのです。

 

ファンは悠河さんにお手紙を書いてきていて悠河さんは全員のお手紙を受け取ります。

 

そして手紙のお返しに悠河さんはファンに缶バッジをプレゼントしていました。

缶バッジ

 

そして人が多い駅のホームですがファンは声を揃えて「今日は悠河さんと箱根デート」と大きな声で言っていました。

 

これには一般に人も驚いたのではないでしょうか。

 

箱根ツアーはクリスマスパーティーで悠河さんはいろんな種類の缶バッジをファンにプレゼントするのです。

バッジはイタリア語でキスという意味がありキスがいっぱい集まるという意味でファンに悠河さんはバッジをプレゼントするのです。

 

この箱根ツアーは20回目みたいで電車に乗ると中はファンでいっぱいに。

 

そして車内は奇妙な光景に。

 

悠河さんとファンは一言も喋らずにスマホに夢中になってしまうのです。

 

理由は悠河さんとファンがグループLINEをしているからです。

LINE

 

すぐ側に居るのですが他のお客様のご迷惑にならないように電車の中ではLINEで会話するのです。

 

そして到着するとファンは悠河さんの前に整列します。

 

ファンは悠河さんにお手紙をまた渡して悠河さんも最初の缶バッチとは違うパターンのバッチをファンにあげるのです。

 

そしてファンはまた一斉に声を揃えて「悠河さんとのデートはまだまだ続きます。だーい好き」と言います。

 

中には遠くで悠河さんには近づかないファンもいます。遠くから見ているのがいいみたいです。

 

そしてルールがあり悠河さんには話しかけないという決まりがあります。

 

箱根ロープウェイに乗ると悠河さんの居ないゴンドラでは悠河さんとは話さない?と聞かれると、ファンは無理と言っていました。

 

悠河さんへの気持ちはかけ声で表しているそうです。

 

 そしてファンはゴンドラの中でかけ声の練習をしていました。

 

ファンと悠河さんは箱根ホテルにやって来てティーパーティーが始まります。

ここではファンがお手紙とプレゼントを渡して、悠河さんとどんなクリスマスを過ごしたいかを伝えます。

 

そしてまたまたバッジが渡されていました。

二日目は悠河さんとファンのクリスマスパーティー

クリスマスパーティー

翌日はクリスマスパーティーが行われてファンが悠河さんのお屋敷にお招き頂いたという設定になっていす。

 

悠河さんはシューベルトのアヴェ・マリアの曲で登場して悠河さんはモーツァルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスを歌います。

 

更に悠河さんはグノーが作ったアヴェ・マリアを歌い、今度はカッチーニのアヴェ・マリアも歌います。

 

やっと乾杯をすると高級イタリアンを食べて悠河さんのお色直しでは真っ赤なドレスで登場します。

 ドレス

ファンはこのツアーに大満足していました。

 

終了すると悠河さんはその日のうちにファンから頂いたプレゼントを開封します。

 

中にはドルチェ&ガッパーナのトップスなどブランド品もありました。

 

大和悠河は5日あれば海外へ飛ぶ

時間があればすぐに海外旅行に行く悠河さんは年末年始はニューヨークに。

ニューヨーク

 

タイムズスクエアでに登場した悠河さんの手には薔薇がありました。

悠河さんは素敵な薔薇を見つけたみたいで買って来てホテルの部屋に飾るみたいなのです。

 

そんな悠河さんがニューヨークで宿泊している場所は1907年創業のザ・プラザホテルです。

歴史的建造物に指定された観光名所です。

 ホテルは1泊50万円の10連泊

悠河さんの部屋はデラックスローズスイートで1泊約50万円もするのです。

 

しかも悠河さんは10連泊もするのです。

 

ちょっと考えられないお値段ですね。

 

そして悠河さんがやって来たのは世界中の観光客が集まる場所で紙に願い事を書くとタイムズスクエアのカウントダウンイベントの紙吹雪として使われるようです。

 

悠河さんも願い事を書いていました。

 

ニューヨークでの食事も寿司

ニューヨークで悠河さんが何を食べるのかと思っていたらまさかの寿司でした。

 

行った寿司屋さんは安倍首相も会談で使ったことのあるお寿司屋さんでした。

 

ニューヨークでもお寿司を食べる理由はホッとするからみたいです。

 

海外に来たら悠河さんは寿司や白いご飯がある和食をまずは探すみたいです。

 

悠河さんの旅の目的はオペラ。

悠河さんはニューヨークの滞在時は毎日オペラやミュージカルを鑑賞するのです。

 

そして悠河さんの元日の初めての食事はグラノーラというバナナが乗った料理です。お値段3000円します。

バナナ

 

悠河さんにとって美食とは?

」らしいのです。

 

「作ってくれている板前さんも美味しいものを食べて欲しいという思いで皆さん作ってるわけで愛が詰まっている」と悠河さんは言っていました。

 

悠河さんのファンは当番制で悠河さんの為にお弁当を作ってくれるそうなのですが悠河さんは泣けるくらい愛情がこもっていると言っていました。

 

スタジオでは全員一致の深イイにはならなかったです。

少し残念でしたが悠河さんのことが知れて楽しい番組でした。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る