スポンサードリンク


宮沢りえが離婚協議中に二度目の熱愛?お相手は赤堀雅秋?

今日発売の女性セブンに宮沢りえさん41歳がお正月に密会していたことが発覚したという記事がありました。

気になるお相手は一体どんな方なのでしょうか?

そしてあの離婚問題はどうなったのでしょうか?

スポンサードリンク

1度目の離婚協議中にも熱愛報道が

ハート

宮沢りえさんと言えば去年ベストドレッサー賞を受賞して東京国際映画祭主演女優賞も受賞しています。

 

これまでいくつもの名誉と恋を経験して来た宮沢さん。

今回宮沢さんに新たな恋のスクープが飛び出しました。

 

ですが宮沢さんは現在も夫と離婚協議中のはずなのですが、離婚協議中の熱愛報道は今回で2回目なのです。

離婚

宮沢さんが実業家の男性とできちゃった婚を発表したのが2009年。

 

この発表に世間は驚きましたが宮沢さんは当時24時間幸せと言っていました。

家族3人で幸せな生活を送っているように見えた宮沢さんでしたが、夫とは別居して離婚に向けて話し合いをしているというニュースがありました。

 

2012年のことで結婚4年目にして離婚協議中であることを発表したのです。

 

原因は夫婦間のすれ違いだったようです。

そして慰謝料や長女の親権などを巡り話し合いがすすめられていると報じられていました。

 

ところがその翌年のことです。

12歳年下で舞台でも共演したことがある俳優の小久保寿人さんと宮沢さんの自宅マンションでお泊りデートが報じられたのです。

 

離婚協議中に報じられたことで、宮沢さんは女性を交えた複数で飲みながら芝居談義をしていただけと熱愛を否定したのです。

 

その後、宮沢さんと小久保さんの熱愛の話は噂されなくなり、夫との離婚協議の話も聞かなくなりました。

二度目の離婚協議中にも熱愛報道が

恋人

ところが2015年の1月15日の今日、離婚協議中に2度目の熱愛が発覚したのです。

 

宮沢さんがキャッチされたのが今月の3日で東京の西麻布のバーを出た深夜1時のことです。

 

宮沢さんは一人でタクシーに乗って自宅とは別の方向に向かったのです。

宮沢さんがタクシーを降りたのはあるマンションの前でした。

 

そこには宮沢さんを待っている一人の男性が居たのです。

その男性は劇作家・俳優の赤堀雅秋さん43歳です。

 

二人は終始満面の笑みで赤堀さんは宮沢さんの手を握ってエスコートしたのです。

手をつなぐ

そして宮沢さんは赤堀さんのマンションに消えていったのです。

 

そんな赤堀さんと宮沢さんですが来月2月には舞台「三人姉妹」で共演する間柄。

今回も共演者との熱愛報道になってしまったのです。

 

宮沢さんは現在も夫とは離婚はしていない状態です。

宮沢りえさんの噂のお相手赤堀雅秋とは?

赤堀雅秋さんは1996年に劇団を旗揚げして劇作家、演出家、俳優として活躍しています。

そして赤堀さんは映画監督としても受賞歴があります。

 

宮沢さんと赤堀さんは昔から知り合いだった訳ではなく今回の三人姉妹の共演で知り合ったみたいです。

 

宮沢さんの事務所は「今回、コメントを出すことはありません」

 

そして赤堀さんの事務所では「共演者であり仲間の一人。交際はないと思う」とコメント。

 

あくまでも宮沢さんが赤堀さんのマンションに行っただけで実際は交際してるかはまだ分かりません。

もしかしたら部屋で仕事の話をしていたのかもしれません。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る