スポンサードリンク


博多華丸大吉が漫才日本一になって変わったスケジュールは?深イイ話

日本一になった売れっ子は本当に幸せなのか?という企画をしゃべくりと深イイ話でやっていました。

今回はTHE MANZAI2014年で郵趣王した博多華丸・大吉さんでした。

日本一になった二人は一体なにが変わったのか?本当に幸せなのか?

スポンサードリンク

博多華丸大吉のハードスケジュール

手帳

THE MANZAIに優勝する前から人気が出て来ていた博多華丸・大吉さん。

ラジオや漫才など毎日がハードスケジュールの二人です。

ラジオ

華丸さんは楽屋に着くと新聞でボートレースをチェックするのが日課らしいのです。

優勝した華丸さんでしたがお金はないみたいです。

 

THE MANZAIは賞金がなくて優勝者には商品が送られます。

賞品はカップ麺10年分、CM、レギュラー番組らしいのです。

カップ麺

優勝する前から二人は合計10本のレギュラー番組を持っていたのです。

既に売れていた二人がTHE MANZAIに出場した理由は3月に舞台をやるそうで舞台の宣伝をしたかったみたいです。

 

そして博多華丸大吉は漫才のネタ合わせを全くしないで本番で漫才をするのです。ちょっとこれには驚きました。

ネタ合わせは一切しない!華丸が坊主にした理由

ネタ合わせをしなくても二人の漫才は凄く面白い。さすが日本一の漫才師です。会場は大盛り上がりでした。

 

そんな日本一の漫才師が今一番欲しいものは新ネタらしいです。

 

そして気になるのは華丸さんの髪型。昔は髪を伸ばしていましたが最近突然ばっさりと髪を切り坊主にしています。

 

華丸さんが坊主にした理由は?

3月の舞台のためだったそうです。芝居の為なら華丸さんは迷わず坊主にすることを決めたらしいのです。

THE MANZAIで優勝して変わったことは?

メダル

そしてTHE MANZAIに優勝して変わったことは?

大吉さんは取材を除けばTHE MANZAIで優勝して決まった話は深イイ話だけと話します。

 

華丸さんは優勝して家のおかずが1品増えたくらいらしいのです。

 

そんな有名になった二人ですが今でも昔からやっている営業を欠かさないみたいです。

二人は1990年によしもと福岡事務所の一期生で当時は営業では漫才を殆ど聞いてもらえない状態だったそうです。

 

結成から24年経った今初めて獲得した賞がTHE MANZAIだったのです。

 

そして最後にお互いのことをどう思っているのか?という質問がありました。

華丸さんにとって笑いってなんですか?と聞かれると。

華丸さんは「答えは大吉さんい聞いてくれるかな。本当にない。俺は操り人形」と言っていました。

華丸さんは大吉さんの作るネタを信頼して全てを大吉さんに任せてるみたいです。

 

そして大吉さんは「ネタ考えるのは僕かもしれないですけど、演じるのはあの人なんで。華丸さんが演じないと面白くないやつを書こうと思ってやっている」と言っていました。

 

お互いのことを信頼し合って初めて日本一の漫才が出来上がるようですね。

去年は大ブレイクしましたが博多華丸・大吉今後の活躍が注目です。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る