スポンサードリンク


学校のカイダン主演の広瀬ずずがしゃべくりに出演

2015年ブレイク確実と言われている広瀬すずさん16歳がしゃべくりに初出演されていました。

広瀬さんは現在もCMや映画にも出演されていて既に人気があるようです。

出身は静岡県でまだ高校1年生です。

スポンサードリンク

 プロポーズされて涙するゼクシィのCMで注目された広瀬すず

モデル

広瀬さんは14歳の時に雑誌のミスセブンティーンに選ばれて芸能界デビューをしました。

そんな広瀬すずさんには4歳年上の姉の広瀬アリスさんとセブンティーン史上初の姉妹モデルとして注目をされています。

 

広瀬さんが注目されるきっかけになったのが、7代目ゼクシィCMガールに選ばれた時のCMで涙を流す姿が話題になったそうです。

 

 

16歳には見えないくらい大人の雰囲気ですね。

 

バラエティにはまだ4回くらいしか出演したことがない広瀬さんですが、普段から緊張は全くしないみたいです。

でも広瀬さんは小学校の時からしゃべくりが大好きで出演前はドキドキしていたみたいです。

 広瀬すずの初恋はロマンティック

バレンタイン

そして話は広瀬さんの初恋の思い出の話に。

広瀬さんが初恋をしたのは小学3年生の時だったみたいです。

 

両思いだった広瀬さんはバレンタインの日に好きな男性にチョコをあげたのです。

すると男性はホワイトデーの前日に広瀬さんの机に赤い折り紙を入れて折り紙には「明日遊ぼう」と書いてあったそうです。

 ホワイトデー

そしてホワイトデーの日に遊んだらお返しを貰った広瀬さんだったのですが、お返しの裏にはまた赤い折り紙があったようです。

 

中を見ると「好きです。それだけ」と書いてあったみたいです。

初恋

小学3年生なのにすごくロマンティックですね。

 広瀬すずが芸能界に入ったきっかけは姉の広瀬アリス

広瀬さんが芸能界に入ったきっかけは、14歳の時にお姉さんのアリスさんのセブンティーンのファッションショーを見に行ったみたいなのですが、セブンティーンの社長さんに「次はあなたの番よ」と言われたらしいのです。

 

広瀬さんは社長が世界を支配しているイメージを持っていたのでオーディションを受けると受かってしまってなんとなく仕事を始めたみたいです。

 

ですが芸能界に入る前の夢はバスケット選手か保育園の先生になるのが夢だったようです。

 

そんな広瀬さんの周りではギャグやモノマネが流行っているそうです。

そしてコンビニで買える生ハムをお弁当と一緒に食べるのも流行っているみたいですね。

 生ハム

コンビニだと安く買えるので今生ハムが高校生の中でブームになっています。

 

今後大ブレークの予感の広瀬すずさんですが新土曜ドラマ学校のカイダンに出演します。1月10日の土曜日の9時スタートです。しかも初主演らしいです。

凄い面白そうで注目の番組なので広瀬さんのファンは要チェックですね。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る