スポンサードリンク


明石家さんまと大竹しのぶの再婚の噂は嘘だった【さんま&SMAP】

明石家さんまさんが大竹しのぶさんと再婚するという噂がありましたが、今日のさんま&SMAPにて真実を話していました。

さんまさんと大竹さんは1992年に離婚。当時さんまさんは37歳でした。

去年はさんまさんと大竹さんが5年振りに共演するシーンもありました。

スポンサードリンク

離婚した後も仲良しなさんまと大竹しのぶ

仲良し

共演した際はさんまさんと大竹さんの息はピッタリで夫婦漫才のように仕上がっていたのです。

この共演をきっかけに大竹さんとさんまさんが再婚するとマスコミは報道したようです。

 

大竹さんがある番組に出演した時に、どうしたら離婚しても大竹さんとさんまさんのような関係になれますか?と質問された時に、

大竹さんは「お互いを尊敬し合う関係。ああ見えて凄い周りに気を使える人なんです。別れて初めて本当の良さを分かるようになりました」とコメント。

 

そして今年7月には家族が二人の誕生日を祝って大竹さんとさんまさんは誕生会で一緒に。

再婚は絶対ないとさんまが否定

再婚

さんまさんはスタジオで「再婚は絶対ない」と断言していました。

 

結婚より離婚の方が大変で「あの苦労は二度としたくない」と離婚の苦労を真剣に語っていました。

そして会ったりして好きなんじゃないか?と聞かれると。

さんまさんは「IMALU居るから」と言っていました。

IMALUさんはさんまさんと大竹さんの子供なのでさんまさんと大竹さんは家族と一緒に会ったりするみたいです。

 

そして中居正広さんに「話している時は楽しいですよね?なんであんなに仲良く話せるんですか?」と聞かれると。

 

さんまさんは「上っ面だからや」と言っていました。上っ面で話すと話がスムーズにいくらしいのです。

 

そして忘年会も大竹さんとさんまさんは家族と一緒にするのですが、二人だけになる時はないのか?と聞かれるとさんまさんは「それはない」とはっきり言っていました。

 

ですが大竹さんと過ごした時間は大切だったと話していました。

大竹さんとの再婚は否定したさんまさんでしたがパートナーが居れば結婚は考えてると言っていました。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る