スポンサードリンク


人食い巨大ナマズ、デボラドールをデニスが手掴み大陸横断アドベンチャー

人間を丸呑みする巨大人食いナマズを捕獲する企画に芸歴5年のデニスが挑戦していました。デニスは巨大ナマズがいるというスペインのバルセロナに行ったようです。

デニスはバルセロナで聞き込み調査します。

デニスは聞き込みの結果エブロ川に向かうことになります。

スポンサードリンク

エブロ川でデボラドールを竿で釣るデニス

エブロ川

そこで待っていたのはハンター歴23年のロレンソさんです。

巨大ナマズはデボラドールといって体長3メートル、体重100キロ以上もある人食いナマズらしいです。

 

デニスはロレンソさんと一緒にデボラドールの居るエブロ川に向かいます。エブロ川は全長900km、約2万匹のナマズが生息しているようです。外来種のナマズが魚を食い尽くして巨大化しているようです。

 

ロレンソさんだけが知る特別な場所にデニスを連れて行きます。

ロレンソさんは一度デボラドールを捕まえたが逃げられてしまってその時に指を骨折したみたいです。

 

ロレンソさんはデニスの二人にデボラドールの獲得方法を教えます。

竿

なんと竿でデボラドールを釣るのです。糸は凄く太くて、それでもデボラドールは糸を引きちぎってしまうようです。

強烈な匂いのするエサで巨大ナマズを呼び寄せる

デボラドールのエサは魚のすり身と小麦粉を混ぜたもので匂いは凄く臭いのですがデボラドールは匂いに寄って来るみたいです。デニスの二人は匂いが凄くキツそうでした。

 

ボートでエサを巻いてから待っているとデボラドールらしきものが釣れます。かなり大きいのですが1メートル51センチの体重30キロの大きなナマズでデボラドールではなかったようです。

 

そして二日目にまた竿がヒットしてデニスは川に体が引き寄せられる程でした。怒ったデニスは川に飛び込んでナマズを手掴みしていました。でもデボラドールではなかったみたいです。

三日目にして遂にデボラドールを捕獲!しかもデニスが手掴み

三日目になると一人用のボートでデボラドールが居る穴場に近づきます。

 

そしてなかなか釣れないのでエサを改良して更に臭いエサに。

 

するとヒットしてナマズが近づくとましてもデニスが川に飛び込んでナマズに抱きつきます。そしてデニスはナマズを抱き抱えて確保してました。

巨大ナマズ

そして今回は100キロ以上のデボラドールを捕獲することが出来ていました。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る