スポンサードリンク


THEフライデーで水戸黄門女優の山本みどりさんが告白する伊吹吾朗のオネエ疑惑

12月19日の爆報!THEフライデー「田舎暮らし芸能人SP]を見ていると国民的テレビ時代劇の水戸黄門の特集をやっていました。

最高視聴率は43.7パーセント。そんな水戸黄門の看板女優があることを告白していました。水戸黄門女優の山本みどりさん(当時31歳)です。

1978年に21歳で女優デビューをした山本さんは初代の水戸黄門から30年以上も一行に助けを求める町娘や宿の女将やお姫様などを演じるヒロインでした。

そんな山本みどりさんが今回衝撃告白をしました

スポンサードリンク

山本みどりさんが告白する伊吹吾朗さんのオネエ疑惑

オネエ

現在57歳になった山本みどりさんは現在でも凄く綺麗でその美しさは未だ健在していました。山本さんは27歳の時に一般男性とご結婚されたようです。そして二人の娘さんがいました。

今回、山本さんが明かしたのは「水戸黄門の中に普段は凛々しいのに実は男の人が好きなんじゃないかな」とオネエ疑惑が…。

 

その方はなんと3代目の格さんの伊吹吾朗さんでした。17年も演じた名役者さんです。

矢吹吾朗のオネエ説その①

水戸黄門のリハーサルが行われていた時に山本みどりさんが見てしまったのは、イケメンスタッフと親密に接する伊吹吾朗さんの姿でした。

 

伊吹吾朗のオネエ説その②

伊吹さんの楽屋を訪ねた山本さん。その時山本さんは伊吹さんがマニキュアを塗る姿を偶然見てしまったのです。

マニキュア

しかも伊吹さんは自分の爪を見てうっとりする姿も。山本さんはそれを見て声すら掛けられなかったみたいです。

 

そして伊吹さんが私だけなのかなと思って他の時代劇の人にも確認したとこを山本さんと同じ意見だったようです。

三浦リカさんも伊吹吾朗さんのオネエ疑惑を告白

そして今度は水戸黄門出演回数、歴代1位の三浦リカさんが伊吹さんについて告白していました。

三浦さんは「喋り方がコッチ系っぽい」と三浦さんも怪しんでいました。

 

更に三浦さんの夫で役者でもある堤大二郎さんが自分の体験した話を告白していました。時代劇役者のタレコミが続々出てくるので伊吹さんに直接聞くことに。

実際にオネエなの?直接本人に聞いてみたら…

伊吹さんに手を見せてもらうと爪にはマニキュアが塗ってありました。しかも伊吹さん「塗らないと気持ちが収まらない」と言ってました。完全に怪しいですよね。

そして伊吹さんと山本さんが14年ぶりに再開して山本さんは伊吹さんに質問をします。

[deco_bg image=”postit4″]山本さん「大先輩にこんなこと聞くの失礼なんですが男の人が好きなんですか?」

伊吹さん「今日聞きたいことがあるってそれが開口一番がそれなの?」[/deco_bg]

冷ややかな空気が流れて伊吹さんが口を開きました。

 

伊吹さん「俺は正直言ってまるっきりその気がない。だだね、疑われる要素は多々持っている」と言っていました。

そこで伊吹さんにオネエ疑惑を聞いて見ると。

マニキュアは爪を守るため

イケメンスタッフや役者さんには伊吹さんは「スキンシップ。それ以外なにもない」

そしてマニキュアを塗っている件については「フラメンコギターが好きでベースコートを5回塗っている」と言っていました。伊吹さんが好きなフラメンコギターのために爪を防護するためにマニキュアを塗っていたのです。

伊吹吾朗さんはオネエではなかったみたいです

[deco_bg image=”postit3″][そして今度からこんなことを言われないように伊吹さんはかつての格さんの姿で証明してました。伊吹さんは印籠を持って「この紋所が目に入らぬか。この葵の御紋に誓って私は断じてオネエではない」と言うと山本みどりさんは「勿体無いお言葉でございます」と頭を下げてました。[/deco_bg]

 

伊吹吾朗さんはオネエではなく、女性の方が好きみたいです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る