スポンサードリンク


日清食品THE MANZAI2014年漫才師優勝者は博多華丸・大吉

今年も始まりました。日清食品THE MANZAI2014年最強漫才師決定トーナメント。2011年にはパンクブーブーが王者に。2012年にはハマカーンが王者に。2013年はウーマンラッシュアワーが王者に。

そして今回2014年は一体誰が王者に?

参加資格はシンプルでプロの漫才師であること。芸歴、年齢は問わないみたいです。

応募者は過去最大で1回戦1870組→2回戦346組→認定漫才師50組に選ばれました。更にそこから11組の漫才師が選ばれて漫才で勝負します。

日本一面白い漫才師は誰の手に?

スポンサードリンク

THE MANZAI出場者と審査員の紹介 ルールと審査方法

漫才

司会はナインティナインの矢部浩之、岡村隆史さん、高島彩さん。

そして今回の出場者は。

トレンディエンジェル

2丁拳銃

エレファントジョン

和牛

アキナ

博多華丸・大吉

ダイアン

磁石

馬鹿よ貴方は

囲碁将棋

学天即

この11組で漫才バトルが繰り広げられます。

そしてスペシャルサポーターには指原莉乃さんとビートきよしさんの姿も。

審査員は西川きよしさん、志村けんさん、テリー伊藤さん、オール巨人さん、春風亭小朝さん、大竹まことさん、渡辺正行さん、関根勤さん、ヒロミさんの9人によって審査されます。

 

決勝大会のルールと審査方法

各漫才師のネタの持ち時間は4分

9人の審査員は面白かった漫才師に1票を投票

一般視聴者による投票「国民ワラテン」で高い点数を取った漫才師が1票を獲得

合計10票の獲得数で争われもっとも面白かった漫才師が王者に輝きます。

Aブロックから漫才スタート 勝者は?

最初は2丁拳銃から。2丁拳銃は売れると言われて数々のグランプリを獲得して来ましたが結果を出せずに芸歴21年。

2丁拳銃は「金持ちになったら」みたいなネタで勝負。

 

続いてはエレファントジョン。コンビ結成10年で初めて掴んだビッグチャンス。週5日の朝4時半からのアルバイトで家族を養っているようです。

エレファントジョンは「昔太ってたネタ」で勝負します。見ている観客にはかなりウケてる様子でした。

 

そして三組目のコンビはアキナ。2008年に「ソーセージ」でデビューしたアキナ。ソーセージは解散してしまって仲間の支えで今までやって来たみたいです。

「部活」ネタでアキナは勝負しました。なかなか面白くて後半はスタジオも結構ウケていました。

 

4組目は磁石。2011年、2012年の決勝大会ファーストラウンド敗退。2013年ワイルドカード敗退。家族を養う為に3つもアルバイトをしている磁石。安定した生活を掴む為に王者を目指します。

磁石は何のネタか良く分かりませんでしたが今までで一番面白かったように思えます。

 

まずはAブロックの勝者を決まります。視聴者投票の結果は。

磁石78点

エレファントジョン76点

2丁拳銃74点

アキナ68点

この時点で磁石に1票が入ります。

次は審査員が表を入れていきアキナが5票を入れてAブロックの勝者はアキナに決定しました。

Bブロック

Bブロックはトレンディエンジェル、馬鹿よ貴方は、囲碁将棋、学天即の4組で争われました。

トップバッターはトレンディエンジェル。二人ともハゲていて目標は優勝。

「人気になる秘密」と勝負をしたトレンディエンジェル。

 

二番手は馬鹿よ貴方は。全くの無名漫才師ですが本選サーキットでは第1位。二人は普段から話をしないらしくコンビ結成6年立った今もお互いに謎だらけ。

「カレー屋」ネタで勝負をする馬鹿よ貴方は。無名でもかなり面白い。

 

そして三組目は囲碁将棋。2011年には決勝大会出場、2012年にはサーキットランキング14位、2013年はサーキットランキング20位。実力派の囲碁将棋は神奈川だけで58回の単独ライブを行って来たらしいです。

囲碁将棋は「銭湯」ネタで勝負。

 

Bブロック最後は学天即です。サーキットランキング1位通過の注目の学天即。

 

Bブロックの視聴者投票。

囲碁将棋78点

トレンディエンジェル75点

学天即73点

馬鹿よ貴方は71点

そして審査員が投票した結果、Bブロックの勝者はトレンディエンジェル

 

そしてこの後に最後の一枠のワイルドカードが発表されて三拍子が決勝へ進みます。

Cブロック

三拍子が加わって和牛、博多華丸・大吉、ダイアンと争います。

トップバッターは和牛。

 

そして二番手に博多華丸大吉コンビ。コンビ歴25年のベテラン。25年やって来てやっと漫才が分かって来たと話す華丸大吉。映画で例えると「寅さん」と目指しているらしい。

「ユーチューバーになりたい」と言うネタで勝負。

 

三番手はダイアン。中学校時代からずっと一緒だったダイアン。

「職務質問」ネタで勝負。

 

そしてワイルドカードで選ばれた三拍子が登場。

「クイズ」ネタで勝負した三拍子。

 

Cブロックの全ての漫才が終わって視聴者の投票は?

博多華丸・大吉79点

和牛75点

三拍子73点

ダイアン67点

審査員の投票の結果も博多華丸・大吉がCブロックで勝者に。

ファイナルラウンド

博多華丸大吉

ファイナルラウンドはアキナ、トレンディエンジェル、博多華丸・大吉の三組の漫才で争われます。

最初はアキナの漫才から。アキナは「雪山で遭難」した話で勝負します。そして次にトレンディエンジェルが漫才をします。「歌」ネタで勝負をするトレンディエンジェル。最後は博多華丸・大吉です。またユーチューバーの話をしてスタジオは大爆笑。そして「忘年会」ネタを披露。

三組の漫才が終わって視聴者ランキングは。

博多華丸・大吉83点

トレンディエンジェル79点

アキナ72点

この時点で博多華丸大吉がトップ。審査員が投票した結果…

 

日清食品THE MANZAI2014年間最強漫才師決定トーナメント優勝者は博多華丸・大吉

まとめ

全ての漫才が面白かったのですが今回の優勝者は博多華丸大吉でした。優勝した博多華丸大吉はフジテレビのレギュラー番組の出演が決定しました。そして今回この大会に出るきっかけになったのがビートたけしさん。たけしさんに「何で出ないの?」と言われ華丸さんと大吉さんは今大会に出場をすることを決めたみたいです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る