スポンサードリンク


【出水市】ツルの鳥インフルエンザ、ねぐらのウイルス強毒性と判明

県によると今月1日に出水市荒崎のツルのねぐらから水を採取したところ鳥インフルエンザウイルスを検出しました。検査をしたところウイルスは毒性の強い高病原性と判明しました。

スポンサードリンク

先月下旬以降、高病原性の各ニッはは2件にとなりました。ウイルスは見つかったねぐらから半径10キロは野鳥監視重点区域に指定して今日、区域内の養成場10ヶ所を立ち入り検査しました。結果は異常は確認されなかったみたいです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る