スポンサードリンク


ペットディフェンスは破けないのか検証!犬猫用の網戸の張り替え方法

ペットディフェンス

先日、猫に網戸を破かれてしまいました。うちには猫が4匹いるのですが、3匹はまだ子猫で破けた網戸から逃げ出すことがありました。

また網戸を張り替えても普通の網戸だと猫の爪だと簡単に破かれてしまいます。

 

そこで購入したのがダイオのペットディフェンスです。

室内で犬や猫を飼っている方用の網戸で破けない網戸です。

 

また野良猫など外から網戸を破かれることもあるのでペットディフェンスがあると安心です。

今回は網戸の張り替え方とペットディフェンスが本当に破けないのか検証してみました。

 

本当に破けないのか動画も撮ったので是非最後まで読んで頂けたらと思います。

網戸の張り替え方も初心者の方でも分かりやすく画像付きで説明していますので、今後ペットディフェンスを購入予定の方は参考にしてください。

スポンサードリンク

ペットディフェンスの購入方法と張替えに必要な道具

ペットディフェンス

ペットディフェンスの購入方法ですが私は楽天を利用して購入しました。ホームセンターでも購入できるそうなのですが、実際はなかなか売っていません。

口コミと値段を見て私は楽天市場の網戸屋本舗で購入しました。

購入したペットディフェンス:ペットディフェンス91cm×1.95m巻き2本以上お買い上げで送料無料!!ペット 網戸 / ペット用網戸

ペットディフェンスの値段は1枚2000円で2枚以上で送料無料です。

私は2枚の網戸を破かれたのですが、家には4枚網戸があるので全て張り替えるために4枚購入しました。

 

また同時に必要になるのが、網押さえゴムです。

網押さえゴム

4.5mmの網押さえゴムが必要になります。

今回私が購入した網押さえゴム:網押さえゴム 4.5mm×7m(グレー/ブロンズ)

値段は220円で今回は網戸4枚の張替えだったので、網押さえゴムは3個購入しました。

 

そして網戸の張替えに絶対に必要になるのが、ツインローラーです。

ツインローラー

網押さえローラーと言われるツインローラーがないと網戸の張替えは困難になります。

楽天のペットディフェンスの口コミを見ても、「張替えができませんでした」という口コミが結構あります。

 

この口コミの原因はツインローラーを購入していないからです。網は通常の網よりも破けないように固く厚めの編みになっています。

ローラーがないと絶対張替えできないと実際に張り替えてみて実感しました。

 

購入したツインローラー:ツインローラーNW(網押さえローラー)

値段は410円です。

ワンタッチローラーの方が安いですが、ツインの方がいいです。ツインはローラーが2つ付いているのですがローラー幅が違うので、張替えの際にどちらも使用します。

 

網戸の張り替え方法

猫と網戸

私は網戸の張替えに初めて挑戦したのですが、意外に大変でした。

説明書も付いているのですが、シンプルな説明書なので初めての方は難しいかもしれません。購入したのに張替えできない事態が起こる可能性もあります。

 

でも安心してください。

ここでは初めて網戸の張替えに挑戦する方でも張替えが出来ないというようなことがないに、分かりやすく画像付きで説明していきます。

出来れば張替えには2人いた方がいいですが、女性一人でも張替えできるように書いていきます。

 

網戸の外し方

網を外した網戸

まず最初に元々付いている網を外さなければいけません。

私は不器用なので、この網戸の網を外すのに時間がかかりました。

 

一番簡単な方法ですが、網戸をカッターで破いて網押さえゴムが付いている方向に網を引っ張ります。すると簡単に網押さえゴムが外れるので後は編み押さえゴムを外すだけです。

網押さえゴムは取り外しに少し力がいるので女性の方は、まず網戸の角を見てください。

すると網押さえゴムがL字に付いているのが分かります。L字の網押さえゴムの切れ目のところ付近から網を破いて引っ張ると簡単に網押さえゴムが外れて網を外すことができます。

 

ペットディフェンスを網戸に乗せる

網を網戸に乗せる

続いての作業は購入したペットディフェンスの網を、先ほど網を外した網戸の上に乗せます。

網戸のサイズにもよりますが縦の網は結構余ると思います。

 

ですが、横幅の網は注意が必要です。

私は4枚張り替えたのですが、3枚は横幅の網がギリギリの状態でした。

 

網が上下も左右も余っている状態が理想です。

こればかりは網と網戸のサイズにもよります。購入前には必ず網戸と網のサイズを計ってから購入してください。

私と同じ横幅がギリギリの状態の場合は網戸と網を左右同じ幅にしてください。

 

ツインローラーで網だけを網押さえゴムの溝に入れる

ローラーと網

次の作業は網戸の上に乗せた網をローラーを使って網押さえゴムをはめ込む溝に押し入れます。

最初から網押さえゴムを入れないように注意してください。まずは網だけを溝に入れます。

ツインローラーは緑のローラーと白のローラーがあるのですが、網を入れるときは緑の方のローラーを使うと簡単に網が入ります。

 

網を溝に入れるのはL字になるように上下どちらか、左右どちらかの片側だけいれます。

文字では表現が難しいですが、縦の左側と上下の下だけを最初に入れます。これでL字になります。

 

先ほど上記で左右がギリギリになっている方は、最初に溝に入れる網はギリギリの状態で溝に入れてください。

縦の左側から溝に入れるとしたらギリギリに入れつつも、逆の右側の網は足りているか確認しながら網を入れていってください。

左右の網が余っている方はなにも気にせずに、どんどん網を溝に入れていきます。

 

網押さえゴムを溝に入れる

ローラーを使ってゴムを入れる

上下、左右、片側の網だけを溝に入れたら次は網を押さえるゴムを入れて網を固定させます。

網押さえゴムも最初は上下、左右、片側だけ入れます。

このときツインローラーは白い方のローラーを使うと簡単にゴムが溝に入ります。

 

説明書にはゴムは最初に半分に切っておくように書いてありますが切っても切らなくても、どちらでも構いません。

網押さえゴム

ゴムを半分に切ってからはめ込む場合は網戸のサイズを計ってから切ってください。1枚だけの張替えだとゴムは足りますが、数枚の張替えだとゴムが足りなくなります。

 

私は1枚目にゴムを切って使いましたが7メートルあるゴムを半分に切ってしまって失敗しました。

ゴムは切らなくても溝にはめ込んだ後に半分に切れば大丈夫です。

 

先ほど網はL字に片側に入れましたが、網押さえゴムもL字に入れますが角の部分だけL字にしてください。

表現が難しいので画像を見てください。

網押さえゴム

 

角と真ん中はツインローラーのヘラの部分で押し込む

ツインローラーと網戸

網押さえゴムをツインローラーで溝に入れているときに、真ん中の部分が狭くなっていてゴムが溝に上手く入りにくいです。

そして角の部分もローラーでは溝にゴムが完全に入りません。

 

ゴムが溝に入りにくい部分はツインローラーのヘラの部分を使ってゴムを溝に押し込みます。

網戸とツインローラー

少し力が必要になってくるので女性の方は力ではなくローラーに体重を乗せて押し込むと楽にゴムを溝に入れることができます。

ツインローラーと網戸

これで網戸の半分が完成しました。

 

残りの半分のL字にゴムを付けて完成

残りの半分のL字も上記で書いたように同じ手順で、まずは網を溝に入れてから次に網押さえゴムを溝に入れていきます。

残りの半分のL字ですが、網を少し外側に引っ張るようにして溝に入れていきます。網がたるまないようにするためです。

 

最後に網押さえゴムを入れます。ここまでくればほぼ完成ですが、最後に余った網を切ります。

ハサミよりもカッターを使った方が綺麗に切れます。

網をカッターで切る

上の画像のように余った網の方を引っ張りながら、カッターでカットします。慎重にならなくても網を引っ張っているので綺麗にカットすることができます。

網戸の部分の網を切らないように気をつけてください。

完成した網戸がこちらです。

網戸

時間は1枚30分程度で張替えが可能です。慣れると20分ほどで網を張り替えられると思います。

初心者の方でも、この記事を読みながら作業を進めて行くとスムーズに網戸の網を張り替えることができると思います。

 

ペットディフェンスは本当に破れないのか実験

猫と網戸

ペットディフェンスは通常の網戸の網よりも厚手で丈夫に造られています。

実際にペットディフェンスを手にとってみると分かりますが、かなり丈夫な作りです。

それでも本当に破けないのか猫におもちゃを使って試してみましたが全く破けませんでした。

 

動画

破けないか検証したときの動画です。

これからペットディフェンスを購入予定の方や、購入したけど網の張替えが出来なかった方に、この記事がお役に立てればと思います。

猫ブログも書いてますので猫が好きな方は是非見に来てください。

猫ブログ:猫動画像ネコラブ

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る