スポンサードリンク


子供が反抗期になったときの親の接し方 ギャングエイジ(小学生版)

反抗期のお子さんを持つお母さん方、大変ですよね。

精神的にも悩んでしまうし、子供にどうやって接したらいいのかわからなくなってくると思います。

今日は小学生の子供の第一反抗期(ギャングエイジ)のとき親たちはどう接したのか、子供の反抗期の乗り換え方を紹介していきます。

あっかんべー

スポンサードリンク

子供の反抗期どう乗り越えた?


No.1

小学4年の男の子の母です。
何を言ってもどうして僕ばかり起こられるの?
どうして僕だけやらないといけないのか。
イライラする。ムカつくなど言って何も聞きません。
まるで、2歳のイヤイヤ期みたいです。

しまいには大声出して、床どんどんして泣きわめきます。

感情的にならない様に頑張っていますが、我慢の限界です。

反抗期の子供とどう向き合ったか教えてください。

ネットの反応は?

No.2

兄弟いますか?
反抗期もあるだろうけど、甘えたいか認められたいかかもしれない
1日叱らない日をつくるとか、褒めてあげるとかしてみてはどうかな
反抗期だとちょっとして事でも傷ついたり、感じかたが違う


No.3

うちは長男より長女が反抗期長かった。
一緒になって腹を立ててしまいがちだけど、いつかは収まると思ってはいはいと聞いている。
あまり悩みすぎない。


No.4

自分の子供にも他人の子供にも叱る、怒る事は大事です!怒らない叱らないはかえって、逆効果な場合もあります。


No.5

大学生の息子を持つ母です。

それは頑張ってるお母さんには、辛いですね。

まだ4年生なら、抱きしめてあげるのは?

僕ばかりとか、僕だけって言ってるって事は誰かと比べられてると
思ってるのかな?
出来るだけ言い分を聞いてあげて、
安心させてあげて。

もう4年生って思うけど、後で考えたら
まだまだすごく幼くてかわいい時期だから、
あんまりやらせる!って考えないで
出来る事を褒めてあげるのが
やっぱり1番いいと思う。

お母さんも無理しすぎないで。


No.6

子供の立場から言わせてもらうと、
「親に反抗するな!」「態度改めなさい!」など否定するような言葉を使わないことですかね。

思春期は色々と思い悩む時期なので、お母さんが
「そうだよね~私もそうだったから気持ち分かるわ~」ぐらいの気持ちでいた方がいいかもしれません

あまり思い詰めると伝染して子供も思い詰めるようになります


No.7

中学生になるともっと反抗します。
あまり感情的にならず、見守る感じで過ごしてください。
子供本人もコントロールできないのが反抗期だと思います。
大体高校生になると落ち着きます。


No.8

同じような現在小6の息子がいます。昔の少年漫画みたいにとことん語り合って時には拳を交えました(殴る蹴るではなく、かっとなった息子を寝技で押さえつけるみたいな)。なぁなぁにせず「こっちも本気だよ!」ということをわかってもらいたかったので。お互いの腹の内をぶちまける場はあった方がいいと思います。
試行錯誤の日々続行中。


No.9

全否定にならないようにする。あーわかる、その気持ちわかると認めて放置することも必要。でも譲れないことにはブレない


No.10

私も母子家庭だよ。

駄々こねた時におれてませんか?

私は父親がいない分ここで折れたらダメって時は
絶対に折れません。ひきません。

だから今でも面倒くさいって言っても、やって!!って言うとやってくれます。


No.11

4年生は難しい時期ですね。中学生になるともっと~と言う方もいるけれど、ここで放っておいたらもっと溝ができると思う。
息子さんは誰と比べてるんでしょうか?どうしたいんでしょうか?
ご両親が自信を持って、叱るわけじゃなく気持ちを聞いて、話をしてみてください。けして腫れものに扱うよう特別扱いにはしないで。どこまでわがままが通用するのか、親を試してもいると思います。


No.12

高校・中学・保育園児の、男三人の母です。

たぶんまだそれは反抗期ではありません。
認めて欲しいだけなのかも…?!
出来たこと(出来た分まで)を誉める感じにしてあげてみてください。
こちらは注意してるつもりでも、子供からしたら怒られてるように感じてるのかも…

本当の反抗期って、口聞かなくなるから…。
文句言ってくるうちは、とことん相手してあげてください。


No.13

長男が5年生の時に、初めての反抗期でした。
毎日イライラして人に当たり散らしていたのですがある日、
「自分でもどうしてこんなにイライラするのかわからない。自分でどうにかするから放っておいて!」
と言われました。
私は姉妹しかおらず、男の子の気持ちがわからなかったので、
「何かあればいつでも聞いてあげるから、話したくなったらいつでもおいで。」
そう言って構うのをやめました。
反抗期がいつおさまったのか思い出せないくらいいつの間にか、あれ?落ち着いたなぁと思ったのを覚えています。
人様に迷惑をかける、危害を加える等がないなら黙って見守ってあげる時期なのだと思いますよ。


No.14

4年生だと反抗期と言うよりは駄々こねって感じかな、、、。
中学生になると大人の事情とか嫌なところが見えたりしてその理不尽さに心を閉ざすようになるから
僕ばっかりって言うのは子供がよく使う言葉ではあるけど何が僕ばっかりなのかな、、、本当に知らないうちに僕にばかりお手伝いを頼んだり我慢させてたりするのかな、、、。
子供は大人が思ってる以上にいろんな事に気付いてるから、もしかしたら下の子ばかりに視線がいってるとか。そういうちょっとした事で甘えたいのかもよ。


No.15

うちの小4の娘も似た感じです。
イライラしだすと自分でも感情のコントロールが出来ないみたいで、怒りながら泣いて、ママなんて嫌いとか、バカーとか言ってテーブル叩いたりしてます。
本人いわく、とにかくすぐに腹が立ってしまうそう。自分でもよくわかんないと言ってます。
こちらも腹が立つけど、はいはいといってやり過ごし、落ち着いてから抱っこ(抱っこして欲しいと言ったら)してます。
しかし、中学生になったらどうなんの!?!?


No.16

甘やかしすぎで親が怖いと思わないと舐めて言うこと聞かないということもあります。叱る時と甘えさせる時、メリハリは必要。
同じことをしても親の気分で叱ったりまぁいいかと許したりすると子供は納得できずに反抗心が沸き起こったりします。
子「なんでダメなの?」
親「ダメって言ったらダメ!」
みたいなことにならないよう、子供に説明できる叱り方をしたほうがいいと思います。


No.17

反抗期の子供に対し、親が同じ土俵に立ってムキになる。
そりゃ反抗は酷くなるばかりだよね。


No.18

うちも小4の頃 荒れた事がありました。反抗期というより母の関心をひきたかったみたいです。
学校の行事に積極的に参加したり ○くんのためにこれやらなきゃ!!って口に出して行動したりしたら すっかり反抗しなくなりました。「お母さん頑張ってるね」と言ってくれる事もあって逆に仲良くなったかも。


No.19

小4はギャングエイジと呼ばれる時期で、本格的な第二次反抗期とは異なります。もしかすると学校で嫌なことがあってそのストレスのはけ口にしているのかも。
中2くらいの反抗期とはまた別な気がします。
お子さんの話をよく聞いてあげてください。


No.20

いや、反抗期って、正しいことというか正論言われたら余計キレますよ。

成長過程だと思って頑張るしかないですね。一生は続かないから、大丈夫です!


No.21

反抗期を認めてくれる親っていいなぁ
うちはちょっとでも反抗しようものなら女の子でも顔にグーパンとか無視とかだったもの
自分の中でもまた反抗しちゃったっ…なんでこんなに自分をコントロールできないの~てショックなんだよな…
それをわたしは抑制されてるから何も意見できない大人になったよ…


No.22

3、4年生くらいって、ギャングエイジと言われる年頃ですよね。本人も自分ではどうしようもなくて苦しいのかもしれないですよ。
絶対に駄目なことは毅然として叱るのが大事だけど、いつもより向き合って話をしたり、触れ合ったり、たまにはダラダラしたい時もあるよね〜って
緩く見守ってあげるのも必要か


No.23

私は子供がいませんので、ここで何か言える権利はないのですが…
私には反抗期はありませんでした。
姉は壮絶な反抗期がありました。
いい意味でも悪い意味でも、姉は本当に素直でした。学校で嫌なことがあれば家でぶちまける。母親に対しても父親に対しても、なんでも言って、裏表のない人でした。
私は、反抗期がなくて良かった、育てやすかったと母親からは言われていましたが、影で悪いこともしてました。自分の気持ちを表に出さず、両親とも距離を置いていました。自分を閉じ込めるようになりました。早く1人になりたくて、実家を出ました。
もう今は大人になり、それなりに仲良くやっていますが、私だけはまだ離れた場所に住んでいます。
姉は両親と二世帯で住んでいます。
なんだかんだ、反抗期があるのは、素直な証拠なんです。きっと私の両親も姉の方がかわいいんだと思います。
だから、その反抗期、ちゃんと受け止めてあげてください。


No.24

同僚の男性で、俺は反抗期なかったって人がいた
でも、社会人になってから、遅れて反抗期が来て
親は知らないけど、社会で苦労したって

親が押さえ込んで家は反抗期なかったわー♪なんて笑ってても
本音を話せない子どもはこっそり苦しんでいるかもね


No.25

子供の立場ですが

私も反抗期はありませんでした

反抗しようものなら命を奪われかねないと感じるほど、親が荒れていたからです

反抗するということは、自分を主張する能力があり、それが許容されると感じているからだとおもいます

自己主張する能力が育ってきたんだと、受け止めてあげてください


No.26

もしかしたら学校で何が嫌なことがあるのかも?


No.27

赤ちゃんの頃を思い出して
「反抗するほど成長したんだなー」
って感心しながら軽くあしらう。
いちいち面と向かってやり合ってても疲れるだけ。


No.28

しなさい、やりなさいではなく
こうしたらいいんじゃない?とか
友達感覚で意見を言う。


No.29

反抗する根本を聞いてみる
何についてか
なぜそう思うのか
また、自分と他人は違うことを知って貰う
~ちゃんはとか言い出しても
でも~かちゃんは家にあるこれは持ってないよね、とか
どんなに友達でも身内じゃないから
うちのことは分からないし、その人の家のことも分からないことを説明する


No.30

ただただ耐える
一生は続かない


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る