マイプロテインのノンフレーバーをレビュー!味はまずい?美味しい飲み方

マイプロテインのノンフレーバー味のプロテインを購入したのでレビューしたいと思います。

ネットのレビューやマイプロテインの口コミでは「まずい」「臭い」などを見かけますが実際にどうなのか検証しました。

ノンフレーバーには人工甘味料が入っていないので体にも非常に良いです。

もしマイプロテインのノンフレーバーを購入しようと考えている方は参考にしてみてください。

そして既に購入済みで飲みづらいと思っている方にもおすすめの飲み方をご紹介します。

ノンフレーバーの味はまずい?美味しい?

今回マイプロテインで購入したノンフレーバーです。

マイプロテインのノンフレーバー

こちらは1つ5キロ入りで合計10キロを今回は購入してみました。

マイプロテイン

5キロで6485円でした。1キロ単位1297円で購入できました。かなり激安です。

まずは味のレビューからしていきたいと思います。

袋を開けると臭いというようなレビューもありましたが、そんなことは全くなく匂いはありません。

味はノンフレーバーなので味自体がないといった感じです。

粉ミルクを薄めたような味で、不味くはありませんが、美味しくもありません。

そもそも味がないので不味くも美味しくもありません。

他の方のレビューを見ると、かなりまずいと書いてありますが、そんなことは全くないです。全然飲めるレベルです。

今までに540プロテインや箱プロテインの無添加プロテインを飲んだことがある方は分かると思いますが、540プロテインや箱プロテインと同じ味と考えてください。

全く問題なく飲めます。

コーヒーを混ぜると美味しく飲める

ノンフレーバーのまま飲んでも全然飲めるレベルですが、美味しく飲みたい方はコーヒーを混ぜると美味しく飲むことができます。

私はインスタントコーヒーを小さじ1杯を混ぜてシェイクして飲んでいます。

コーヒー好きの方にはおすすめの方法です。

またコーヒーには集中力を高める作用があり、トレーニング前に飲むことでトレーニング中の集中力を切らさずにトレーニングを終えることができます。

私の場合はトレーニング1時間前にノンフレーバーのプロテインとインスタントコーヒーを小さじ1杯分をシェイクして飲んでいます。

その他のプロテイン摂取時にはノンフレーバーのまま飲んでいます。

どうしても飲みづらい方はコーヒーと常に混ぜて飲んでみてください。小さじ1杯分くらいならカフェインの摂り過ぎにもなりません。

問題は溶けにくさと泡の量

マイプロテインのノンフレーバーは味は不味くはないのですが、溶けにくさと泡の量に問題があります。

こちらは10回~15回くらいシェイクした状態です。

プロテイン

泡の量は1センチちょっとくらいだと思います。これだけ見るとマイプロテインの他のフレーバーや他社のプロテインと代わりがないように見えます。

ですが飲んでみるとプロテインが溶けてないのです…

粉が残っていて、まるで無添加のソイプロテインのように溶けにくいです。

さすがに粉が溶けていない状態では飲みにくいので、更にシェイクすると泡がこんな感じになります。

マイプロテインの泡

これは酷いです!半分は泡です…

この泡はかなり問題があって泡が多いプロテインは他にも飲んだことがあるのですが、シェイカーの横振りや時間を置くことで泡がなくなるのですが、マイプロテインの泡は10分程度置いてもなくなりません。

通常は泡がなくなっていくのが目に見て分かるのですが、マイプロテインのノンフレーバーは泡が溶けて行く感じが一切なくて、ずっと残っています。

泡を飲んでしまうとオナラが止まらなくなってしまうくらい、出っぱなし状態になってしまう可能性があります。

私は泡以外を全部飲んで、更に水を追加して軽くシェイクしてから、また泡以外を飲みます。

残った泡は飲まずに捨ててしまいます。

この泡の成分までは分からないのですが、非常にもったいない感じもしますし、かなり飲みづらいです。

540プロテインのノンフレーバーは長い間飲んでいたのですが、泡の量は凄いのですが時間を置くと泡はほぼなくなります。

マイプロテインのノンフレーバーは泡がかなりの欠点と言えます。溶けやすかったらシェイクする回数が減るので泡も立たないのですが、溶けにくいため泡が多すぎて消えないのがデメリットになります。

マイプロのノンフレーバープロテインはおすすめなのか?

マイプロテインの商品

最後にノンフレーバーのプロテインはおすすめなのかまとめたいと思います。

安くて人工甘味料が入っていないプロテインが欲しい方にはおすすめです。

ただ溶けにくいし泡が気になる方は540プロテインや箱プロの方がおすすめです。

540も箱プロも泡が凄いですが、どちらも泡は時間を置けば消えます。

値段も10キロ単位だとマイプロに比べると540は数千円高くなります。箱プロは1000円ほど高くなります。

540プロテインWPC4キロはこちら。

箱プロテインWPC10キロはこちら。

今回はノンフレーバーのレビューをしましたがマイプロテインは味付きのプロテインもノンフレーバーと同じ値段で買えてしまいます。

人工甘味料を気にしない方にはおすすめです。

おすすめはチョコバナナとナチュラルストロベリーです。詳しくはこちらのレビュー記事から読んでみてください。

マイプロテイン

マイプロテインの激安プロテインをレビュー!チョコバナナとナチュラルストロベリー味

2019年7月7日

とにかく安くて人工甘味料が入っていないプロテインが欲しい方はマイプロテインがおすすめです。

マイプロテインのノンフレーバーはこちら。

筋肉の為や健康の為にプロテインは摂取するものだと私は思っているので味は求めていません。人工甘味料が入っていないノンフレーバーはおすすめです。

マイプロテインのEAAについてのレビュー記事はこちらをご覧ください。

マイプロテインEAA

マイプロテインのノンフレーバーEAAをレビュー!効果と飲むタイミングや摂取量は?

2019年7月22日