スポンサードリンク


LEON a.k.a獅子はバトルだけじゃない音源もヤバイ注目のラッパー

LEONとサイプレス上野

第8回高校生ラップ選手権で優勝した経験を持つ今注目のラッパーLEON a.k.a獅子。ラップが大好きな管理人が今回はLEONについて書いてみたいと思います。

今では誰もが知っている高校生ラップ選手権ですが、2015年9月19日に行われた第8回大会で優勝したのがLEONです。

LEONの優勝は誰もが予想をしていなかった結果だったかもしれません。第6回、第7回大会で目立った活躍をした言xTHEANSWERも第8回には出場していました。

ラップ選手権のファンは言xTHEANSWERが優勝することを予想していたファンも多いのではないでしょうか。

そんな中、言xTHEANSWERとも対戦したLEONが見事、第8回高校生ラップ選手権で優勝を果たしました。

今までラップ選手権で優勝したラッパーたちは今後の活躍にも注目されます。LEONが今後どのような活動をして行くのかすごく楽しみです。

LEONファンやLEONのことが気になってこのページにたどり着いた方が、LEONがどんなラッパーなのか詳しく書いていきます。

今後の活動やCDリリース情報、PVなども紹介していきますので、このページは常に更新されます。

スポンサードリンク

LEON a.k.a獅子プロフィールや経歴

LEON

LEONのプロフィールや今までのラップ選手権などの情報になります。

  • 本名:山田レオン
  • 1998年12月22日生まれ
  • 神奈川県横浜市出身
  • 日本、ギリシャ、韓国のハイブリッド
  • Twitter:LEON a.k.a 獅子
  • インスタグラム:leona_k_asisi

母親はR&Bやロックをやっていて、父親はDJ、ドラム、ギターなど楽器全般ができるようです。小さい頃から音楽を聞いて育ったLEONがラップを始めたきっかけは友人に誘われたことがきっかけです。

ラップを始めたのはおそらく14歳のときです。

ラップキャリア1年で2014年の横浜レゲエ祭の出演を賭けたROAD TO横浜レゲエ祭の横浜ベイホールにもラッパーとして出場。

第6回高校生ラップ選手権に初出場

LEONとマリア

LEONがラップ選手権に初出場したのは高校1年生の15歳のときです。1回戦目で対戦したのは兵庫県尼崎市から出場していたkakky。シンプルな韻を踏んで心地いいフローでラップするLEON。

LEONもkakkyもどちらもパンチラインが出ずに延長戦にもつれ込みます。Zeebraが「もう1回」の札を上げたのですが、このときZeebra以外の審査員は全員LEONに札を上げていました。

延長戦もパンチラインは出ずに会場はそれほど沸くこともないまま判定になってしまいます。判定は審査員全員がLEONに札を上げて勝利したのはLEON。

どちらもパンチラインは出なかったのですがフローと聞き取りやすさから判断してLEONの勝利になったようです。

2回戦でLEONが対戦したのはS-MA BISKET。

2回戦目もシンプルな韻を踏むLEONですがS-MA BISKETの方がパンチラインも出て勝利したのはS-MA BISKETでした。審査員の札は全員がS-MA BISKETに上がりました。

LEONは初出場で緊張もあったと思います。2回戦まで進みましたが、初出場のラップ選手権では会場を沸かすことはできませんでした。

第7回ラップ選手権には出場していません。オーディションを受けましたが結果は不合格だったようです。

LEONツイッター

第8回高校生ラップ選手権で優勝

高校生ラップ選手権のトロフィー

1年振りにラップ選手権に出場したLEON。

1回戦で対戦したのはSmall fish。2回戦はILL-C。そして準決勝で対戦したのが言xTHEANSWERです。第8回大会で一番熱いバトルをしたのが言xTHEANSWERとLEONのバトルだと個人的には思いました。

決勝では初出場の三日月と対戦。

見事、優勝したのがLEON。

第6回大会では会場の観客を沸かすことが出来なかったLEONでしたが、スキルアップしたLEONは間違いなく会場を一番沸かしました。

高校生ラップ選手権の記事はこちら:高校生ラップ選手権

動画&音源リリース情報

LEONとティーパブロ

LEONのCDリリース情報やミュージックビデオ、そしてバトル動画など様々な情報をお知らせ&紹介します。

ラップ選手権で優勝したLEONですが実はMCバトルだけではなく、音源にも力を入れています。

最近ではMCバトルがあるせか誰でも簡単にラッパーを名乗ることができます。ラップで成功するにはMCバトルだけの活動では厳しいです。

アルバムをリリースしてライブをすることで収入を得てラップだけで生活ができるようになります。もちろんライブ活動やアルバムをリリースしても売れなければラップで生活することができません。

ラップだけで生活しているラッパーは本当に少ないです。MCバトルで名前を売るのは簡単ですが、ライブや音源が良くなかったらラップで生活するのは難しいです。

ここではLEONの活動やリリース情報をお知らせしてLEONを応援したいと思います。MVが良かったら曲を購入してみてはいかがでしょうか。

動画

川崎サイファーに参加したときのLEONのフリースタイル動画です。

10AGERS -045- REMIX。2バース目にLEONが参加しています。

第8回大会でバトルもした言xTHEANSWERの音源でLEONがフィーチャリングしています。この曲はネットやSNSでディスっているヘイターに向けた曲です。私もこうしてブログに好きなラッパーの紹介などを書きますが、悪いことは絶対に書きません。そもそも好きでもないラッパーの記事は情報がないので書けません。個人的にこんな曲は大好きです。

サイプレス上野とロベルト吉野の5枚目のアルバム「コンドル」にLEONが参加。11曲目のRUN AND GUN feat.LEON a.k.a. 獅子、DOLLARBILLです。

Pioneer DJのCMにLEONが出演しました。フリースタイルをしているのはLEON、Lick-G、焚巻、崇勲の4人のラッパー。

LEONのバース聞き取れやすくてフローも良いけど内容が凄くかっこいい。LEONファンもLEONを知らない人もチェックしてみてください。

音源

LEONのアルバムは現在は発売されていませんがサウンドクラウドで音源が聞くことができます。

サウンドクラウド:LEON

TIVE KUSH、Lick-G、Leon a.k.a 獅子。

LEONがフリースタイルダンジョンにチャレンジャーとして出演しました。

詳しい記事:【動画あり】フリースタイルダンジョンが熱い!地上波で見れるMCバトル

LEONが第9回高校生ラップ選手権でライブをすることになりました。詳しい記事はこちら。

第9回高校生ラップ選手権が4月2日大阪ATCホールで開催!ライブ出演者決定

今後LEONのアルバムなど発売することになりましたら、このページでも紹介させて頂きます。今後もLEON a.k.a獅子を応援して行きます。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る