スポンサードリンク


MCバトルを引退したサイモンジャップが2月4日にアルバムを発売

SIMON JAP(サイモンジャップ)が2014年にMCバトルを引退しました。

今後はバトル以外でライブやアルバム制作などに力を入れていくと思われるサイモンジャップですが、今年の一発目はFourd Nkay50週連続リリースした曲がアルバムになります。

アルバムのタイトルはRUN THIS CITYです。

発売日は2015年の2月4日。

スポンサードリンク

今回のアルバムはファン投票によって選ばれた15曲

 

50曲リリースした中から15曲をファン投票によって選ばれたアルバムになっています。

 

今回のアルバムは数量限定で初回限定価格で1800円。しかもアルバムにはステッカーが付いてくるのでファンには嬉しい作品です。

 

ジャケットはこんな感じ。

サイモンジャップ

スーツでばっちり決めててかっこいいですね。

そして今回ファンが選んだ曲がこちら。

  1. RUN THIS CITY
  2. 行こうかあの向こう側 feat.FOURD
  3. Sanctuary
  4. Busy Days
  5. LION
  6. Battle Anthem
  7. One on One
  8. KAMI仙人
  9. Move On
  10. 俺らの戦場 feat.輪入道
  11. SCENE
  12. 大丈夫だぜ
  13. Next Stage feat.コージー西田
  14. 未来への鍵 feat.GRACE of JUSTY ACE
  15. Can’t Stop The Reign(JUSTY ACE remix)

個人的に好きな曲は行こうかあの向こう側Busy Days大丈夫だぜです。

 

サイモンジャップを全く聞いたことがない人も居ると思うので何曲か紹介しときます。

行こうかあの向こう側

新しいことを始めたり、何かに挑戦することは一歩踏み出すのが難しいことがある。その一歩を後押ししてくれるそんな曲だと私は思います。

 

KAMI仙人

この曲の最後のフローが凄く良い感じ。内容も面白くて最高です。

サイモンジャップを知らない人はバトルのイメージが強いと思うのですが、サイモンジャップはどっちも凄いと私は思います。

 

MCバトルに出る前からアルバムを聞いていたので、バトルはどうなんだろ?と少し心配してたけどサイモンジャップはバトルも最高でした。

 サイモンジャップがMCバトルを引退する理由

サイモンジャップのブログに引退の理由が書かれていた。一つ目はMCバトルに集中したくて奥さんに冷たい態度をとってしまうらしい。そうゆうのを含めてサイモンジャップはMCバトルが自分には向いてないと気がついたらしい。

 

そして二つ目は本当にやりたいことではない。バトルで優勝したからアルバムが売れる訳ではない。確かにUMBの優勝者みんなが売れてる訳ではない。しかも売れてるのは般若くらいです。

般若に関してはUMBで優勝していなくても既に人気だったし優勝とは全く関係ないと思う。

詳しい理由はサイモンジャップのブログに書いてあるので見てください。

バトルから身を引こうと思った理由

 

これまでのサイモンジャップのMCバトルで名勝負をいくつか載せてみたいと思います。

前回載せた動画はあえて載せません。

前にもサイモンジャップの記事を書いているので良かったら見てください。

 日本語ラップで注目のSIMON JAPの音源やMCバトルがヤバイ

 サイモンジャップMCバトル名場面集

上昇気流MCバトル

このバトルは延長戦に突入しましたが、相手のTNPのフローを真似して「僕はこんな感じ」はかなり良かった。勝者はサイモンジャップ。

 

上昇気流MCバトル SIMON JAP VS Rayzie-K

これはかなりの名勝負ではないでしょうか?決め手になったのはやはりサイモンジャップの最後のフローじゃないでしょうか?

この時の上昇気流MCバトルでサイモンジャップは優勝しています。

 

そして悪ガキジムでの路上バトルでは2013年のB-BOYパーク優勝者のスナフキンとのバトル。

スナフキンは実力者ですがこの対決もサイモンジャップが優勝。

 

2013年のTHE罵倒 SIMON JAP vs 呂布カルマ

このバトルはかなりの名勝負。二人ともバチバチの勝負を繰り広げてサイモンジャップは韻を踏みまくり。勝者はサイモンジャップ。

 

戦極MCバトル SIMON JAP VS ハハノシキュウ

このバトルではサイモンジャップが珍しく早口ラップをしてギリギリの勝利。

 

戦極MCバトル SIMON JAP VS 裸武

このバトルではじゃんけんをしていないのにサイモンジャップが勝手に先行になってしまっていた。それでもサイモンジャップは先行で続けていました。

 

16万争奪MCバトル SIMON JAP VS MC漢

調子の良いMC漢を上回ってサイモンジャップが勝利。二人ともキレキレで韻踏みまくりで最高の試合。

 

16万争奪MCバトル SIMON JAP VS 鎮座DOPENESS

最後に紹介するのは鎮座DOPENESSとのバトル。鎮座DOPENESSはMCバトルで負けた姿は見たことがなくUMBでも優勝しています。この勝者は鎮座DOPENESSですが、唯一鎮座DOPENESSを苦しめた試合だったのではないでしょうか?

 

この大会では鎮座DOPENESSが優勝しています。延長戦がなかったらサイモンジャップが勝っていたんじゃないかと個人的に思います。

 

YouTubeでも47万回以上再生されている動画です。

 

バトルを引退した現在、サイモンジャップの今後に注目が集まります。ライブやアルバム制作に頑張って今後はもっと活躍してほしいです。

サイモンさんのブログやTwitterなど載せておきます。興味ある方はチェックしていてください。

ブログ

SIMON JAP official Blog

フェイスブック

SIMON JAP フェイスブック

インスタグラム

SIMON JAP インスタグラム

Twitter

SIMON JAP Twitter

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る