スポンサードリンク


肌荒れニキビや便秘が解消する誰でも簡単にできる健康法

健康法

健康オタクの私は、常に健康について考えています。なぜそうまでに健康オタクになったのか、それは父方の家系が、飲み過ぎで体を壊しがちであったせいかもしれません。

物心ついた時から、父親に「お前は飲んだらいけないぞ。うちの家系は飲むのが好きなのに、体に合わんのか寿命を縮めがちだからな」というようなことを呪文のように聞かされていました。

だからか、私は1年に2回くらいしか飲みませんし、喫煙もしません。とにかく心身ともに健康ということを考えていきている健康オタクです。

スポンサードリンク

肌荒れやニキビには早寝早起きが一番

早起き

私がオススメする健康法は、まず1番目に早寝早起きをすることです。数年前、仕事の不規則からか深夜に就寝する生活が続き、食事も夜中に取ることが続いた時期がありました。すると最初に異変がったのは肌でした。ニキビが醜く増えてしまい、しかも目の下にクマ。次の異変は婦人系で、生理が止まらず月経過多の症状から、貧血がひどくなりまた。

 

このままではいけないと思い健康オタクの血が騒ぎ始めました。とにかく早寝早起きをしようと思い立ち無理やり22時には就寝、6時に起床というのを半年続けました。

すると、肌も蘇り吹き出物は消え、生理も正常に戻りました。

 

何でも、成長ホルモンというのは22時から夜中の2時までに出るらしく、その時間に眠っていると体内の傷付いた細胞を修復してれるそうなのです。

ある一定の時間に眠るだけで肌も透明感を増し、生理も順調になるなんて夢のようです。

 

ニキビで悩む方はこちらの記事がおすすめです。

食生活でニキビを治す方法:しつこいニキビに悩んでいる人必見!早く治るタイプ別ニキビケア

NOVとサプリメントでニキビを治す方法:大人ニキビにはNOVの洗顔と化粧水!ラフネクアHも効果的

 

1日2食を少量食べることで便秘解消

便秘解消

2番目は、軽い飢餓感を持たせるために1日2食を限度とし1食も少量にすること。こうする事によって、体の中の老廃物がスムーズに排出され、便秘知らずになれます。頑固な便秘も、この食生活にすることで改善されました。体重も自然と落ちました。5キロは減少したと思います。

 

また、痩せすぎることもなく毎度同じ少量2食を遂行することでちょうど良い標準体重に落ち着くのです。簡単なこととは言え何かとリズムが崩れる時もあります。お付き合いの外食などその例ですが、そういうときには気にしません。翌日から生活を下に戻せば自然と戻ります。

 

ふくらはぎを揉むだけで健康に

ふくらはぎのマッサージ

3番目はふくらはぎを揉むということです。人間の血管の7割が、足に集中しているのは有名な話ですが、ふくらはぎを揉むことで血流が良くなります。血流が良くなると、血栓などの問題もクリアになりますから心疾患などにも防衛線を張ることができるのです。

 

ふくらはぎを1日2回揉むだけで、身体がポカポカしてきます。また、足のむくみとも無縁になります。血液が正常に循環することで貧血などともおさらばできるのです。エコノミー症候群という血液が滞って、栓が至るところに飛び致命傷となる病にも相当効果があります。常に揉みほぐすことで、栓がなくなるからです。

 

あとがき

以上は私が常に実践している健康法です。当たり前と言われれば当たり前のことばかり、シンプルに生きているだけなのかもしれませんが、少しの工夫でいつまでも健康に年を重ねられるというのは、なにものにも代え難い財産なのではないかと思うのです。

 

いつまでも若いわけではありません。だからこそ健康に留意して、ときにオタク化してまでも飽くなき挑戦をしてゆく。地味な戦いですが、身体と対話しながら楽しく生活してゆくというのが、私が最も大切にしている大好きなことなのです。

 

最近は市販で健康ノート、健康手帳のようなものも販売されていますね。血圧や食事の有無や運動の有無などを毎日記入できるもので、こういったものを活用するのも目的意識が明確化されて良いと思います。

 

私も小型の小さな手帳を購入し日々健康オタクぶりを書き記してほくそ笑んでいます。

健康あっての人生ですから、自由に健康を追求していきたいと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る